ブログ

これはセンターの登録ボランティア欄で公開しているブログです。

日々のブログはこちらでも書いております。

 

チャキママのひとりごと ameba編

 

その他もろもろ comments(0) - チャキママ

2019年1月収支報告

 

 

現在あられを返還請求中→こちら

************************


いつもご支援、応援ありがとうございます。

 

2019年1月の収支報告です。

 

1月はヤムチャ、せせり、もも、つくね、ひじきに家族ができました。

現在ねぎまがトライアル中です。

お見合いしたはるまきはご縁が繋がりませんでした。

昨日茨城県動物指導センターより、しいたけ、まいたけを引き出しました。

 

現在、里親募集中は、はるまき、モニカ、ウォーク、パンナコッタ、にの、しいたけ、まいたけの7頭です。

 

我が家の玄関にフードが置いてありました。

どなたかわかりませんが、ありがとうございました。

ふうちゃんママより、フードをたくさんいただきました。

ありがとうございました。

 

2月は

2月17日(日曜日)にBuddiesさんで譲渡会 12時〜15時

があります。


【1月収入】

先月繰越金 -75,117
4日 CANVAS AND CL様よりご寄付 2,000
7日 K林様よりご寄付 10,000
11日 O.Y様よりご寄付 2,000
15日

S.K様よりご寄付

10,000
15日

T.T様よりご寄付

10,000
18日

医療費一部負担金

30,000
18日

H.T様よりご寄付

10,000
20日

Buddiesさんフリマ物資売上

6,500
25日

Y.T様よりご寄付

5,000
28日

T.K様よりご寄付

3,000
収入合計 13,383

 

【12月支出】

ウォーク医療費(エコー、尿検査、マイクロチップ登録料など) 4,969

子犬医療費(糞便検査、ワクチン、マイクロチップ登録料など)

30,110

ヤムチャマイクロチップ登録料

1,000

梅医療費(血液検査、分子標的薬など)

16,311
ひじき医療費(糞便検査、マイクロチップ登録料など) 1,648
パンナコッタ医療費(検診、血液検査など) 16,812
にの医療費(内服薬、マイクロチップ登録料など) 2,275
モニカマイクロチップ登録料 1,000
フード代 30,132
交通費(高速代、駐車場代など) 1,550
ペットシート、マナーパッド、オムツ、胴輪など 11,612
支出合計 117,419

 

 

次回繰越金 ¥-104,036


【ご寄付の振込先】
★ゆうちょ銀行
記号 10270
番号 65750881
ハヤカワ マミコ
★他金融機関からの振込
銀行名 ゆうちょ銀行
店番 028
店名 〇二八(ゼロニハチ)
種目 普通
番号 6575088
名義 ハヤカワ マミコ
 

振込をされた方はこちらまでご連絡ください。
 
hayakawa.dog-rescue@jcom.zaq.ne.jp  

収支報告 comments(0) - チャキママ

茨城県動物指導センターからの引き出し

子犬などがいて、なかなか行けなかったセンター。

SNSでいろいろ言っている団体もあり、電話が繋がらない時もあり、メールで行く日と譲渡情報から希望の犬をピックアップして伝えました。

 

前日、骨折した子がいるのですがと連絡がありました。

確かに譲渡情報には骨折治療中となっている。

センターでできる限りのことはしたようです。

その日のうちにいつもお世話になっている病院の整形外科の先生とお話しをして、手術するなら早い方が良いということで引き出すことに。

 

今回は頂いたフードなどを持って茨城県動物指導センターへ。

 

収容頭数はいつもと変わらないかな。

25kg以上の子は少なかったように感じます。

センターで出産した子がいたのでその子を出そうかと思いましたが、母親犬がかなり警戒しているということで、多頭の我が家では無理かもということで、骨折の子と成犬を1頭引き出すことにしました。

 

骨折の子はしいたけ。女の子。11.5kg。

フィラリア陽性。

 

 

 

 

 

 

まいたけ。女の子。10kg。
フィアライア陰性。
これから避妊手術。
 

 

 
 
2頭とも人懐っこいです。
とっても良い子。
 
それにしても思うのは、殺処分ゼロと言ってセンターに毎日行くなら、なんで苦しんでいる子を引き出さないんでしょうか?
野犬と言われ、人を噛む子も収容されます。
センターでは噛む子ではありませんでしたが、何かに固執すると噛む子がうちにはいます。
流石に譲渡できません。
病院送り4回、夫婦そろって縫った針数20針。
トレーナーの方にも診てもらいました。複数みてもらいましたよ。
譲渡はやはり無理だという結論になりました。
ここ3年は噛まれていなけど、やはり打撃は大きいですからね。
噛むと分かっている子は難しいです。
ちなみにその子の体重は28kg。
最初から人に威嚇し、噛む子は私には引き出せません。
殺処分ゼロということはそういう子も引き出すということです。
毎日センターに行っているのに、目の前の怪我をした子を引き出さないなんて。
センターで殺処分にならなければ、感染症や病気や喧嘩で死んでも構わないというのはダメですよ。
 
 
骨折のしいたけは皮膚の感染症が治らないと、手術できないということで、来週手術になりました。
それまで舐めないように、傷を綺麗にしないとね。
 
 

センターにはまだまだたくさんの子がいます。

1頭決まれば、次を引き出すことができます。

 

みんなステキな家族ができますよう、ご協力よろしくお願いいたします。

 

センターからの引出し comments(0) - チャキママ

せせり、家族決定です。

トライアル中だったせせりに正式譲渡のお申し入れがありました。

お子様達に大事にしてもらっているようです。

初日は震えていたそうな。
そしてトイレの失敗が多いようで・・・
 
 
 
 

お子様たちと一緒にいるのが大好きだそうです。

 

 

 

 

T様、せせりのことよろしくお願いいたします。

 

せせりがセンターから引き出され、感染症隔離期間中、お世話をしてくださったファーブル家、ファーブル家の里親様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

幸せ掴みました。

 

 

せせり、卒業です。

応援してくださった皆様、ありがとうございました。

 

家族決定 comments(0) - チャキママ

ひじき、家族決定です。

トライアル中だったひじきに正式譲渡のお申し入れがありました。

ひじきの体重は18kgくらいですが、足が長く大きく感じます。

もう少し太ると20kgくらいにはなる感じの子でした。

初めてこの大きさのワンちゃんを飼うということで、私も少しドキドキしました。

でもトライアル期間中、送られてくる近況をみると、1日1日大丈夫なことがわかってきました。

 

 

 

 

 

 

 

最初ひじきも興奮したりして、うれしょんもあったようですが、最近ではほとんどなく落ち着いていると。

MIXの大きな子はなかなか希望者さんが現れませんが、こうやって本当に幸せな姿をみるとどこかに縁があるんだなと思いました。

 

 

 

 ひじきはお兄さんの散歩の時、お母さんの散歩の時、お父さんの散歩の時と、人に合わせてくれているところがあると。

少し引きが強い時もあるかもしれませんが、ひじきは家族の一員になれたようです。

よかったね。

 

 

 

Y様、ひじきのことよろしくお願いいたします。

 

ひじき、卒業です。

応援してくださった皆様、ありがとうございました。

 

家族決定 comments(0) - チャキママ
  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM